美しい女性

切開しない手術法なら目の下も腫れない

美脚

目の下のクマには腫れない治療がおすすめです。美容クリニックへ相談すると、クマの症状にあった治療を受けることができます。
目の下には脂肪袋が、内側と真ん中、外側に3つあります。年齢とともに皮膚が老化し、眼球が下がってきます。脂肪が外側に押し出されてふくらみができてきます。影ができ、クマのように見えてきます。脂肪が少ないことでも目の下のクマの原因になります。目の下にあるの脂肪が痩せてくると、皮膚がへこみくぼみができます。目元に凸凹が生じてできる影がクマに見えます。脂肪は眼球を支えるクッションの役割をします。眼球の重みで顔面に押し出されてたるみができます。たるみのある顔は老けて見えます。
目の下のクマ対策には、目の下たるみ取りの施術がおすすめです。切開せず、医療レーザーを使って下のまぶたの裏側に穴を開けます。必要ない脂肪を小さな穴から取り除きます。回復力が早いので、穴は糸で縫合しません。局所麻酔は、極細針で行います。痛みが少なく、腫れも減らすことができます。
最新レーザー機器を使用したクリニックを選ぶと、施術時間を短縮することができます。目の下のクマの治療は切開しないので、腫れが少なく体にかかる負担を減らすことができます。気軽に治療を受けることができます。

注目の記事

女性

クマの治療で腫れることはある?

目の下のクマの治療にはいくつかの方法がありますが、中には手術をして脂肪を除去する方法もあります。手術を行う場合、気になるのが腫れなどの…

more
笑顔

目の下のクマはメイクで隠すよりも美容整形で治療

目の下のクマは、メイクで隠すよりも美容整形で治療するのがおすすめです。タイプ別に治療法を選ぶことができます。目の下のクマに、プ…

more
ウエストライン

黒クマの治療には脂肪除去法がおすすめ

黒クマの治療には脂肪除去治療がおすすめです。加齢によって皮膚や筋肉にたるみが表れてきます。これが、目の下のクマに見えます。目の周りの脂…

more
美脚

切開しない手術法なら目の下も腫れない

目の下のクマには腫れない治療がおすすめです。美容クリニックへ相談すると、クマの症状にあった治療を受けることができます。目の下に…

more
Top